工学院大学グリークラブOB会合唱団   

  工学院大学グリークラブOB会合唱団   のナビゲーター   topページ  

2017年3月25日練習報告

2017 - 03/27 [Mon] - 17:45

工学院大学グリークラブOB会
3月25日(土)練習報告

2017.3.27 BsPM 西尾 誠

2017年3月25日練習-西尾

 先日開花の処も「寒の戻り」で暫く足踏み状態…丁度の花見は年度の変わり目になりそうです。

 標記の件、概要を報告します。
 参加者の総勢は21名でした。パート単位では次の通りです。(敬称略)
T1:5名 鷲尾、田村、内山、小谷、鈴木(均)
T2:6名 石田、小笠原、仲野、鹿内、山崎、長谷川
Br:6名 久保、赤沼、酒井、鈴木(康)、山田(昇)、廣住
Bs:4名 山田(伸)、角田、矢澤、西尾

2017年03月25日練習-01 会場はアーバンテックホールなのですが、室内が寒いのか早めに着いた者は軽いウォーミングをする内に 定刻の13時となり 恒例の田村氏の音頭で体操を開始、皆さんからも声が出ていた。 鈴木(均)氏に変わり横隔膜を鍛える発声練習並びに呼吸法を以って声出し練習を行い体のウォーミング体操を終えました。
 
2017年03月25日練習-20 引き続いて、鈴木(均)氏指揮で歌の練習の手始めは「校歌」です。 歌い出した処で…指揮者から一声(表情が怖い…)両手を使って顔を挟み揉みほぐす(表情筋の柔軟化)仕草後に練習をやり直しました。(恐らく室内がまだ暖まらないので、顔も強張って居たのかも知れませんネ)ステージに上がる前には、顔のウォーミングアップも大事ですね!

2017年03月25日練習-05 次のロシア民謡は、前回最終の歌”コサックの子守唄”のお浚いからスタートしました。 最初の15分間はパート練習(会場内で分散し各パート別(ICレコーダーの活用)練習を行い、ステージに集合して全体練習に入りましたが(低音パート)で遅くなってたり、(高音パート)で先走りが目立ち始め何度か反復練習をしました。 主旋律を歌う(Bsの「ねーむれーコーサックーの」)や(Brの「いーとしーごーよーー」などですが、この歌の標識はAndante(歩く速さで)です。 よっぽど遅くなる場合には指揮者から注意されますので ギリギリの辺りだったのでしょうか!? 次回には(指揮者の動きにも注目して)気をつけて歌いましょう。

 次に”アムール河の波”を久しぶりに歌いました。 テンポ・音程に若干ずれも見受けられたが、何とか歌いきりました。 (矢澤さんから「改訂版」戴き安堵です。感謝!)

2017年03月25日練習-29 指揮者が赤沼氏に変わり、男声合唱組曲「水のいのち」に着手の処で(ICレコーダー)に依るパート練習を(室内及び室外に)分散で先行しました。
 曲目は“2 水たまり”からの開始に際しては赤沼指揮者より「感じで覚えて下さい」と言って、譜面の14頁2段目の(25小節)最初の♪まーどーいーー♪を何回も何回もパート毎に反復声出し練習を行いました。 この箇所は譜面ではrit(リタルダンド=だんだんゆるやかに)が付いており、一個一個の♪にもテヌート付きの処なので程度が分かり難いのです。 赤沼指揮者の示された「感じ」を憶えて行くしか有りません。
2017年03月25日練習-11 次に13頁上段の3小節お終りから4小節での♪みずたまーりーb♩の処の「リ」はクレッシェンドとデクレッシェンドに挟まれsmfのフェルマーター付の特別記号なので 声を出してその音の程度を憶えるしかありません。“水たまり”の歌い方の特徴として、歌い始め11頁と16頁のTempoⅠから歌い出す処は、♪に(・あり)スタッカートで歌う。 前述の処は、テヌートで歌うなど細かい注文付の歌である事を認識して下さい。ともかく反復して憶えるしかありませんので音取りCDのヒアリングや、ICレコーダを活用で時にはピアノ音源で此処を確認しながら(反復練習)あるのみかと…集合練習で初めから通して歌い終えました。

 次の曲目”1 雨”を通し練習しました。普段の練習の賜物でしょうか!? まだ十分ではありませんが、気も楽に歌えた感じでした。

 練習タイム(16時を)過ぎてたが、“フィンランドの日本語版”と元気が出る歌が良いとの声で”いざ起て戦人よ”を唱和し本日の練習を終了しました。

≪連絡事項≫
●渉外担当仲野氏より
・4月1日(土)入学式が八王子キャンパスで行われます。
 式の初めに校歌斉唱があります。 参加(見学)許可を得ておりますので参加出来る方はご連絡を。今の処の参加者は(敬称略)山田、石田、仲野、田村
・4月5(水)、6(木)は新入部員勧誘活動が行われます。 チラシの配布等あります。
 参加出来る方はご連絡を。参加出来る方には詳細を連絡します。
 今の処の参加者は(敬称略) 4/5:山田、石田、田村、仲野、西尾
                   4/6:山田、石田、仲野、他
 アンケートのキャッチフレーズは、“校歌を一緒に歌いませんか!”との由

2017年03月25日練習-24●総務G長石田氏より
 ・今年度の練習は本日で終了です。新年度最初の練習日は4月8日(土)です。
  またその次の4月22日(土)の練習日には、「総会」を行います。皆様の参加を!
 ・横須賀氏の提案により、OB会有志により、介護施設への慰問演奏を計画したいと思います。大学の近くの施設で練習日の午前中に訪問できればと思います。
  
●追伸(T1PM田村幸彦氏より)  長い間PMをやって来ましたが、横須賀哲雄氏にバトンタッチいたしました。
  4月からは横須賀氏より参加要請等ありますのでT1の皆さん、ご協力お願いします。
- 以上 -


【2017年3月25日練習風景】
2017年03月25日練習-01
2017年03月25日練習-02
2017年03月25日練習-03
2017年03月25日練習-04
2017年03月25日練習-05
2017年03月25日練習-06
2017年03月25日練習-07
2017年03月25日練習-08
2017年03月25日練習-09
2017年03月25日練習-10
2017年03月25日練習-11
2017年03月25日練習-12
2017年03月25日練習-13
2017年03月25日練習-14
2017年03月25日練習-15
2017年03月25日練習-16
2017年03月25日練習-17
2017年03月25日練習-18
2017年03月25日練習-19
2017年03月25日練習-20
2017年03月25日練習-21
2017年03月25日練習-22
2017年03月25日練習-23
2017年03月25日練習-24
2017年03月25日練習-25
2017年03月25日練習-26
2017年03月25日練習-27
2017年03月25日練習-28
2017年03月25日練習-29
2017年03月25日練習-30
2017年03月25日練習-31
2017年03月25日練習-32



【2017年3月25日懇親会風景】
2017年03月25日練習-33
2017年03月25日練習-34
2017年03月25日練習-35
2017年03月25日練習-36




【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

2017年3月18日練習報告

2017 - 03/20 [Mon] - 09:46

工学院大学グリークラブOB会
3月18日(土)練習報告

2017.3.21 T2PM 仲野武彦

2017年3月18日練習-仲野氏 グリークラブOB会 会員各位
     寒暖差 体調崩す 基となる
 今年も早や彼岸を迎え寒暖差の激しい、体調の崩しやすい季節となりました。
 私も2月にはA型インフルエンザを発症、生まれて初めての経験で2週間ほど苦しみました。予防注射をしても防ぎきれなかったのは、歳のせいかと納得しております が・・・。OBの皆様も健康に元気に過ごされることを願っております。

 標題の報告を致します。
     参加者19名(敬称略)
    T1 5名 田中、田村、小谷、横須賀、鈴木(均)
    T2 6名 柳沢、小笠原、鹿内、長谷川、山崎、仲野
    Br 3名 赤沼、鈴木(康)、廣住
    Bs 5名 山田(伸)、角田、西尾、蓮見、矢澤

 いつもながら田村氏音頭によりラジオ体操第1からスタート、チョット解説を加えるとこの体操というのが老若男女を問わず誰でも取り組める、しかも効果抜群とかで、但し13ある動作を体の軸である体幹を意識し上下左右斜めにメリハリを付けて動くのが効果を最大限引き出せるそうです。(3/11(土)、日経新聞情報)我々OBの方々はこれから歌うぞとの気構えが違うからそれなりの効果はあるはずですが、改めて意識し次回からの練習に励みたいと思います。田村氏はいつも息を切らして号令をかけていますので一番効果があるかもね。

2017年03月18日練習-01 続いて指揮者鈴木(均)氏主導での発声練習から“校歌”の練習。
 そう云えば、今日は卒業式、中層棟エレベーターで3人の卒業生と乗り合わせ、卒業「おめでとう」と声をかけたら有難うございますと元気な声が返ってきました。 何とも晴れがましく眩しく感じました。
2017年03月18日練習-02 工学院大学卒業生としてこれから大いに社会に貢献して頂くよう願っています。
 校友会理事で卒業式に参加された長谷川氏の話によると卒業式会場に流れた校歌は混声合唱だったとか、我々OB会の歌った校歌をなんで流してくれないんだ、まだまだOB会のPRが足りないようです。
 来る4月1日の入学式にはOB会の校歌を流して頂けるので徐々に浸透していかなければ!

2017年03月18日練習-06 声の出て来たところで、ロシア民謡の練習
 ①トロイカ ②ともしび ③バイカル湖のほとり ④12人の盗賊 ⑤カリンカ⑥コサックの子守歌
6曲の練習 コサックの子守唄を除いては 既に練習を重ねてきた曲で、指揮者の指摘も詳細部になり、トロイカでは前奏部♪la la ・・♪の所は、上3声のボリュウムを落とし、ベースがしっかりと歌うこと、又 3段目の最後の小節の8分休符を注意することにより完成度が高まりました。
 ともしびでは主旋律を歌うパートを3声部が盛り立てるように、バイカル湖のほとりは繰り返しの所を注意して歌う。
 十二人の盗賊は廣住さん、カリンカは田中さん、田村さんのソロで歌い、それぞれに満足のいく出来だったかと思います。
 コサックの子守唄はまだ歌い始めたばかり、各自 自宅での練習は?
従って、各パート別に集中的に練習し今後に繋げました。
 尚 ロシア民謡は⑦にアムール川の波の計7曲が第三回FCに向けての曲となりますので楽譜の順番を揃え次回からの練習に臨んでください。

2017年03月18日練習-14 指揮者は赤沼氏に変わり、男声合唱組曲『水のいのち』 2“水たまり”を15分間、新たに購入した新兵器 ICレコーダにより各パート毎に練習です。
 その後、全体練習に入り、部分的に集中練習、八分音符、16分音符が集中する「どろのちぎりどろのうなずき・・・・・・どろのまどい」詩を追うのと舌が回らないので大変、歌えるようになったところで、ピアニッシモ、フォルテシモの強弱、音を短く切るスタッカート、音を十分に伸ばすテヌート、強さを変化させるクレッシェンド、デクレッシェンド など頻繁に音楽用語が配され、指揮者の繊細な奏法が求められる曲と感じられます。 
 赤沼氏指導のもと、OB会の方々のセンスと相まって基素晴らしい曲に仕上がっていくことでしょう。
 最後に“1 雨”を歌い終了しました。 いずれにしても各自 自宅での練習怠りなく練習しましょう。

 練習の後はいつもの所で懇親会。

2017年03月18日練習-10 ※連絡事項
1 FC実行委員長 小谷氏から
①第3回FCは来年の7月に行う予定、会場は公の場所を借りることを前提とするが、実施6か月前申し込み抽選の為来年決定する。
②ステージ構成は4ステージとし第1は鈴木さん指揮で“校歌”、初め、ロシア民謡を、第2は知念さん指揮で愛唱歌を、第3は赤沼さん指揮でポピュラーな曲で、合唱と斉唱(会場と一体で歌う)、第4は引き続き赤沼氏指揮で組曲水のいのちを歌う予定。
詳細については今後実行委員会で煮詰めていくことになります。

2 渉外担当 仲野から
①グリークラブOB会総会を4/22(土) 13:00~ アーバンテックホールで行う。
②八王子キャンパスで、入学式4/1(土)、午前、午後の2回行う、OB会の歌う校歌を会場に流して頂く。午後(13:00)からの入学式にOB会も会場に入り、学生、父兄の反応確認する。
 尚、今年は大学側の考えで入学式プログラム一面に校歌を載せて頂いている。( 確認参加は山田会長、石田総務G長、田村さん、仲野の予定)
③新入生勧誘4/5(水)、4/6(木)が昨年と同様に行う。
 勧誘前 最後の練習となる次回練習日3/25(土)に協力して頂ける方募ります。
④次回の練習日は 3月25日(土)アーバンテックホールで行います。
- 以上 -


【2017年3月18日練習風景】
2017年03月18日練習-01
2017年03月18日練習-02
2017年03月18日練習-03
2017年03月18日練習-04
2017年03月18日練習-05
2017年03月18日練習-06
2017年03月18日練習-07
2017年03月18日練習-08
2017年03月18日練習-09
2017年03月18日練習-10
2017年03月18日練習-11
2017年03月18日練習-12
2017年03月18日練習-13
2017年03月18日練習-14
2017年03月18日練習-15


【2017年3月18日懇親会風景】
今回の懇親会風景は残念ながら撮り忘れたので掲載写真は有りません。

【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

2017年2月25日練習報告

2017 - 02/27 [Mon] - 20:21

工学院大学グリークラブOB会
2月25日(土)練習報告

2017.3.2 B1PM 廣住禎彦

2017年02月25日廣住各位
大変遅くなりましたが、2/25の練習報告をいたします。

参加者計 23名
 T1:6名  鷲尾、内山、小谷、横須賀、鈴木(均)、田村
 T2:6名  小笠原、柳沢、仲野、長谷川、山崎、鹿内  
 B1:6名  赤沼、酒井、高田、村上、鈴木(康)、廣住
 B2:5名  山田(伸)、蓮見、西尾、矢澤、野口

 まずは、田村氏の音頭で体操をして、ウォーミングアップ。

2017年02月25日練習-01 指揮者、鈴木(均)氏発声に続いて、「校歌」。 その後ロシア民謡です。
 「コサックの子守歌」…音取りをしながらの練習となりました。 
  1ページ目にバリトンとベースで交互にメロディを歌うところがありますが、フレーズの途中でパートが変わるので、如何に違和感なく聴かせるかがポイントになりそうです。
2017年02月25日練習-06 「アムール河の波」…昨年来歌っていますが、リピート記号やコーダマークが多用されている曲なので、久しぶりの参加となった方には、1番、2番、…と追いかけるのが大変だったようです。早く慣れましょう。
 「トロイカ」・「ともしび」…昨年の学園祭で歌っているので、どうにかカッコはついたようです。
 「カリンカ」…田村さんのソロを堪能しました。久しぶりに歌ったら、最後の部分で指揮を注視するのを忘れてしまいました。

2017年02月25日練習-11指揮者、赤沼氏
 男声版「水のいのち」です。指揮者からは、「緊張感を維持し、疲れるような練習をしましょう」と檄を飛ばされました。
  「雨」…男声なので、女声の様な張り詰めたものが無い。ゆえに、pで押さえてうたうこと。
   T1:言葉が無くても情景が浮かぶように。
   T2:言葉をブツブツ切らずに、繋げて。
   B1:低い音もしっかりと声にして。 P4の上段、「たちすくむ」の「すくむ」で走らないこと。
2017年02月25日練習-18   B2:P4の上段、「すべて」の「べ」を突かない。B1も同様。
   全パート:「降りしきれ雨よ」、「すべて許し合う」、「ものの上に」といった言葉を各パートが時差を持って歌うとき、あたかも、「ふり、ふり、ふり、」とエコーしている様な意識で歌うこと。
 「水たまり」…音符が短いうえに、スタッカートの多い曲。
  スタッカートの練習のために、最初からP14までをハミングで歌いました。
  テンポの変化が多い曲なので、指揮をよく見て反応することが大事です。最後に、「フィンランディア(日本語版)」を歌って、締めました。

 ※連絡事項
  ①来年度、4月5月の練習日程です。
       4月 8日(土):ファカルティクラブ
       4月22日(土):アーバンテックホール(総会13:00より)
       5月 6日(土):ファカルティクラブ
       5月20日(土):ファカルティクラブ
  ②新入生勧誘イベントについて
     日程は、4月5日(水)、6日(木)の2日間。
     勧誘に参加出来る方、次回練習(3/18)時に募ります。
- 以上 -


【2017年2月25日練習風景】
2017年02月25日練習-01
2017年02月25日練習-02
2017年02月25日練習-03
2017年02月25日練習-04
2017年02月25日練習-05
2017年02月25日練習-06
2017年02月25日練習-07
2017年02月25日練習-08
2017年02月25日練習-09
2017年02月25日練習-10
2017年02月25日練習-11
2017年02月25日練習-12
2017年02月25日練習-13
2017年02月25日練習-14
2017年02月25日練習-15
2017年02月25日練習-16
2017年02月25日練習-17
2017年02月25日練習-18
2017年02月25日練習-19
2017年02月25日練習-20
2017年02月25日練習-21
2017年02月25日練習-22
2017年02月25日練習-23



【2017年2月25日懇親会風景】
今回の懇親会風景は残念ながら撮り忘れたので掲載写真は有りません。

【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

2017年2月11日練習報告

2017 - 02/13 [Mon] - 09:50

工学院大学グリークラブOB会
2月11日(土・祝)練習報告

2017.2.11 T1PM 田村幸彦

2017年02月11日練習(田村) 立春も過ぎ、もうすぐ春だというのにまだまだ寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか
 標記の件ご報告致します。
   練習参加者(敬称略)   21名
   T1 6名 鷲尾、田中、知念、小谷、横須賀、田村
   T2 6名 石田、小笠原、柳沢、鹿内、山崎、長谷川
   Br 4名 久保、赤沼、山田(昇)、鈴木(康)
   Bs 5名 山田(伸)、西尾、角田、蓮見、矢澤
  
 定刻13時より体操を行い身体をほぐしました。
 いつもは発声練習を行うのですが、今日は指揮者の鈴木(均)氏が欠席の為行いませんでした。

2017年02月11日練習-04 指揮者赤沼徹也氏の指示により、各パートでのパート練習からスタートです。
 男声合唱組曲『水のいのち』の“1. 雨”“2. 水たまり”“3. 川”を1時間ほど各パートで練習しました。

 続いて赤沼徹也氏の指揮で“2 水たまり”から合唱を行いました。
 P13の上段最後の ♪わたしたちのふかさそれはどろのふかさ・・・♪。
 このフレーズは皆さん非常に苦しんでいました。(各自練習宜しく)。

2017年02月11日練習-01 パート練習は“1. 雨”から行っていましたので、“2. 水たまり”までは充分練習がいきわたらなかったのではと思います(各自家でやってくる事前練習も足りなかったと思われます)。
 各パートの音を取りながら、皆さん苦労しながらなんとか通して歌いましたが出来栄えは・・・。

 続いて“1 雨”を歌いました。“2 水たまり”に比べれば、「まあまあ出来たかな」と言うところでしょうか、もっともっと練習しましょう。

 最後は、ロシア民謡の“アムール河の波”を歌いました。以前からの練習の成果でしょうか、大分良くなったと思います。

2017年02月11日練習-11 今日の最後は、知念利夫氏指揮で“コサックの子守唄”を練習しました。

 鈴木(均)氏が欠席の為依頼されてたようです。前半のHm,Ahの所はやらずベースの歌詞が入る所から各パートごとに音を取って練習しました。
 16時になった為、最後まではいかず練習を終了しました。

 練習後はいつもの所で懇親会を行いました。 12名の参加でした。
  
2017年02月11日練習-10   ※連絡事項(本日の役員会の結果報告)
* 来年度(2017年4月から2018年3月)の練習日程を決めた。
  練習日程に基づく練習会場の使用申請願いを13日に大学側に校友会を通じて提出する。
  原則として月2回、土曜日を申請する。
* 八王子校舎で行われる入学式(4月1日)に、昨年同様、式開始直前にグリークラブOB会が歌う校歌のCDを流してもらう。
* 昨年同様、新入生の入部(グリークラブOB会で一緒に歌う)勧誘を行う。4月5日,6日の2日間。
グリークラブOB会総会を 4月22日(土)に実施予定(練習日程確定後)。
- 以上 -


【2017年2月11日練習風景】
2017年02月11日練習-01
2017年02月11日練習-02
2017年02月11日練習-03
2017年02月11日練習-04
2017年02月11日練習-05
2017年02月11日練習-06
2017年02月11日練習-07
2017年02月11日練習-09
2017年02月11日練習-10
2017年02月11日練習-11




【2017年2月11日懇親会風景】
2017年02月11日練習-08
2017年02月11日練習-12
2017年02月11日練習-13
2017年02月11日練習-14
2017年02月11日練習-15
2017年02月11日練習-16
2017年02月11日練習-17
2017年02月11日練習-18
2017年02月11日練習-19



【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

 | ホーム |  »

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

QRコード

QR