工学院大学グリークラブOB会合唱団   

  工学院大学グリークラブOB会合唱団   のナビゲーター   topページ  

2018年4月7日練習報告

2018 - 04/08 [Sun] - 21:26

工学院大学グリークラブOB会
4月7日(土)練習報告

2018.4.8 T2PM 長谷川 努

各位   4月7日の練習報告を致します。
参加者
   T1 7名 鷲尾、田中、田村、内山、知念、小谷、横須賀
   T2 7名 石田、柳沢、小笠原、大橋、 仲野、山崎、長谷川
   Br 5名 久保、赤沼、山田(昇)、鈴木(康)、廣住
   Bs 5名 山田(伸)、角田、西尾、矢澤、野口    計 24名

 10:00開始 何時ものように、田村氏の音頭でラジオ体操&ストレッチ。彼のようにきっちりとラジオ体操をやると、ストレッチになると思います。

練習開始
2018年04月07日練習-07 本日は知念氏による発声練習、カデンツァの後、彼の指揮で「Danny boy」の練習を行った。
 一生懸命、言葉(英語歌詞)を追わないで、メロディを歌うパートはゆっくりと歌い、その他は抑えて、メロディが聞こえるようにと指示があった。
 次に「when you wish upon a star」の通し練習を行った。
 とくに、40小節から41小節に戻るところや47小節目の転調するところを繰り返し練習した。
2018年04月07日練習-03 以前歌った曲だが歌詞を忘れてしまった人が多く、とにかく英語歌詞の曲は難航している。

 11時25分から休憩に入りその後赤沼氏「水のいのち」の練習に入った
 練習に入る前、赤沼氏から暗譜で歌うか,楽譜をもって歌うかについて、彼の意見が述べられた。
 楽譜は歌うときの重要な道具で、作曲者の色々な思いが書き込まれている。楽譜に書かれた細かな注意を見ながら、合わせて指揮者をよく見て歌うのが良いのではないかと思っている。(私が理解したこと)と言われたと理解しました。コンサート本番で暗譜にするかしないかは決めていないが今、そんな風に考えているとの事でした。

2018年04月07日練習-18「水のいのち」の練習に入りました。   ピアノ 小倉先生
  2.「みずたまり」
  ・14ページ、下の段、「泥のまどい~」の処では“い~”の
   切るところをピアノの最初の音に合わせて一斉に皆で
   合わせて切るよう指示があった。
  ・「水たまり」14ページ、 下の段最後のバリトン、ベース
   の「だが、--」の処では、入るところが遅れるので、“だ”を発生する前に口を
   開けて“だ”のかたちにして待っていてくださいとの指示があった。
  ・15ページ上の段、バリトン、ベースの「いのちは、ないか」の処では “ないか” 
   がテヌートに成っているが “か” の音が強すぎるとの指示があった。
  ・16ページ上の段、バリトン、ベースの「ささやかな」(pp)の処では “さ” の音
   が、がさついて聞こえる、もう少し繊細な感じで歌ってほしいと指示があった。

休憩に入り食事の時間
2018年04月07日練習-12〔 連絡事項 〕 12:50
  渉外G長 仲野氏
   ・4月4,5日に八王子校舎で新入部員勧誘活動を行
    った。その時20人の新入生からアンケートの書き
    込みがあった。
    その中で、5人が入部したい(コーラス部が在った
    ら)、6人がOB会の練習を聞きたいと記入されていた。
    アンケートを書いた新入生の連絡先を聞いているので、今後連絡を取って
    いく。

  総務G長 石田氏
   ・本日、総務課と学生支援課を訪れ、「たなばたファミリーコンサート」のポスター
    を渡し、学内掲示をお願いした。総務課で三枚、学生支援課で四枚、計七枚を
    学内掲示してもらうことになった。
   ・「新春の集い」の日程が1月6日(日)ではなく1月13日(日)とのこと、訂正します。
   ・ 7月21日の練習会場がファカルティクラブから28階第三会議室に変更になっ
    た。


2018年04月07日練習-24午後からの練習 13:00〜 
   2.「みずたまり」-続き
   ・16ページTenpoⅠ「うつしたそらの~」では、リズム
    を生かし、軽快にスピードを上げていきたい。 
    また “~たそらの” の処では、一音ずつスタッカート
    ではっきりとさせたい。
   ・17ページ上の段最後の “あろーと” は言葉をシャープに緊張して歌いたい。
   ・17ページ最後のピアノ演奏をよく聞くこと、二番「水たまり」が終わると直ぐに
    3番「川」が始まるので、注意する事。
  4.「海」
   ・「m-ⅿ」「m-m」「m-m」~はリズムを大事にすること、またf~mp~mf~pと
    表情が変わっていくので注意する事。
   ・30ページ下の段バリトン、ベースの「いわと」;「まじれなくて」の間の休止符を
    注意して歌ってください。
   ・31ページ上の段、「たけりくるう こともある」3連音符のリズムに気お付けるこ
    と。
    また、“ある~”は疑問を抱いた“ある”にしたい。
   ・31ページ 「しかし~」の入り方は重要なので指揮を良く見ること。
   ・33ページ「そして そなたは」PからPPになるので気を付ける事。
   ・35ページ最後の「みなさい」はpppでかつ、ゆっくり(calando)とします。
 休憩15分

2018年04月07日練習-15 5.「海よ」
   ・39ページ 「くらげは うみのつき~」、「ひとでは うみ
    のほし」の処では “うみ” を強調したい。
   ・40ページ 「あこやがいは~」の処では “~こや~” 
    を強調しないで丁寧に歌う事。
   ・42ページ 「たえまない はじまりよ~」の処では
    ピアノの3連音符を感じながら漂う様にうたう事。
   ・46ページ上の段 「そなた みずの いのちよ」の処からは作者が一番伝えた
    いところであり又、曲のテーマが初めて出てくるところなので、作者の気持ち
    に成って歌ってください。
    (ここまでは言っていませんでしたが赤沼氏の気持ちが強調されていました)
   ・47ページ 「のぼりゆけ~」の処では “~け”は強くならないで、さりげない 
    “け”にしてほしい。
   ・49ページ上の段最後の「 おお~」の処では “お”の前でブレスを入れない
    事に決まりました。

 最後に「ほほえみ」を通しで歌い時間となり練習を終えた。  16:15 以上


【2018年4月7日練習風景】
2018年04月07日練習-01
2018年04月07日練習-02
2018年04月07日練習-03
2018年04月07日練習-04
2018年04月07日練習-05
2018年04月07日練習-06
2018年04月07日練習-07
2018年04月07日練習-08
2018年04月07日練習-09
2018年04月07日練習-10
2018年04月07日練習-11
2018年04月07日練習-12
2018年04月07日練習-13
2018年04月07日練習-14
2018年04月07日練習-15
2018年04月07日練習-16
2018年04月07日練習-17
2018年04月07日練習-18
2018年04月07日練習-19
2018年04月07日練習-20
2018年04月07日練習-21
2018年04月07日練習-22
2018年04月07日練習-23
2018年04月07日練習-24
2018年04月07日練習-25
2018年04月07日練習-26
2018年04月07日練習-27


【2018年4月7日懇親会風景】
懇親会の話題に熱中し写真撮影を忘れたそうです。残念です。

【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2018年3月31日練習報告

2018 - 04/02 [Mon] - 08:11

工学院大学グリークラブOB会
3月31日(土)練習報告

2018.4.4 T1PM横須賀哲雄

 時期外れの夏日の日があったりで、気温の対応がむつかしい日々、それに花粉症対策など何かと落ち着きませんが、御身大切で頑張りましょう。
 標記について、次の通り報告します。(氏名略称)
参加者
 T1:8名 鷲尾、田中、内山、田村、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
 T2:8名 石田、柳沢、小笠原、大橋、仲野、山崎、長谷川、平野(樹輪)
 Br:5名 久保、赤沼、酒井、鈴木(康)、山田(昇)
 Bs:4名 山田(伸)、西尾、蓮見、矢澤
           グリーOB会:24名、樹輪の会:1名 合計25名

 午前中はOB会役員会があり定刻12時30分となり、田村氏の音頭でラジオ体操第一を元気な掛け声と共に行い、関節部位のストレッチでは上半身(首の上下左右及び回転動作)を1回、 下半身は膝の関節部位の屈伸、背筋伸ばし運動では、胸郭を広げる新メニューも前回より加わり、準備体操を行いました。
 鈴木(均)氏による発声指導をいつものように済ませ、直ちに曲目練習に着手しました。
 FCでの並び方の確認があり、それぞれのステージで若干の配列が変わります。

2018年03月31日練習-02鈴木(均)氏指揮により、先ずは「校歌」です。~14:35
 わこうど われら の小節のわこうどは、スタッカートで、いそしめるも同様に。
 いつも言われている「指揮者に注目して欲しい、顔の表情が“強面”の様なので(柔和な自然体)を意識しましょう!」 は肝に銘じたいと思います。
 曲目(ロシア民謡)の練習は、バイカル湖のほとり、十二人の盗賊、カリンカ、コサックの子守歌 でした。
2018年03月31日練習-041.「バイカル湖のほとり」
 3段目の四分休符は、伸ばさず休む。あてもなく さまよう かなしうた うとう はmpで悲しく歌う。指揮者はそのように、振っているのですが!
2.「十二人の盗賊」
 久保氏のソロでした。最後の ひかりあたえず はソロが小さく絞っていくので、コーラスも小さく歌い、旋律を聞かせる。
2018年03月31日練習-073.「カリンカ」
 田村氏のソロが入りました。P20 1段目最終小節 ソロが あたし-ア と伸ばしますがコーラスは、 の所で止め 伸ばさない。
 最後に田中氏のソロも聞くことが出来ました。
4.「コサックの子守歌」
 ソロは鷲尾氏でした。旋律以外のコーラスは小さな声で歌い旋律を聞く気持ちで歌う。

 この後、連絡事項があり、約10分の休憩に入りました。
 本日の配布物。 第3回FC練習日程2枚とファミリーコンサートのポスターの配布がありました。

〔 連絡事項 〕
FC実行委員長小谷氏
   ・服装、スーツ(靴も)は黒に統一。
   ・皆さんに参加勧誘のパンフは次回配布予定
渉外G長仲野氏
   ・八王子キャンパスでの新入生勧誘活動を4/4(水)、4/5(木)に行う
     4/4(水):山田(伸)氏石田氏西尾氏田村氏仲野の5名
     4/5(木):山田(伸)氏久保氏鈴木(康)氏田村氏仲野の5名
総務G長石田氏
   ・4/7の練習日には“ほほえみ”の楽譜を持参するように。
   ・6/16(土)10:00~16:00 練習を一日みっちり行う。
   ・6/17(日)体育会連合OB会に出演。当日は校歌、学園歌の練習と本番のみ。

2018年03月31日練習-09知念氏の指揮 14:50~
 「Danny Boy」を練習しました。
  ・「Danny Boy」の注意事項は、ソロはいやらしくうたう。
    34小節目は、徹底的に伸ばして歌う。
    39小節から最後まで、ゆっくり小さく歌う。
    25小節目から繰り返し練習しました。 

 15:35~16:00
 「When You Wish Upon A Star」  FCのアンコール曲(第2回のFCで歌った。)
  アンコール曲として、3段目から歌う。セカンドが旋律なので、セカンドを聞きながら他パートは歌う。

赤沼氏指揮「水のいのち」は本日なしでした。   以上

いつもの反省会には、10名の参加者が集い懇親を深めました。
- 以上 -


【2018年3月31日練習風景】
2018年03月31日練習-01
2018年03月31日練習-02
2018年03月31日練習-03
2018年03月31日練習-04
2018年03月31日練習-05
2018年03月31日練習-06
2018年03月31日練習-07
2018年03月31日練習-08
2018年03月31日練習-09
2018年03月31日練習-10
2018年03月31日練習-11



【2018年3月31日懇親会風景】
懇親会の話題に熱中し写真撮影を忘れたそうです。残念です。

【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2018年3月21日介護施設演奏訪問報告

2018 - 03/26 [Mon] - 22:02

工学院大学 グリークラブOB会(有志)
介護施設演奏訪問(第3回)報告

平成30年 3月23日 横須賀哲雄

2018年03月21日施設訪問-04 桜が開花という時期に、思わぬ降雪も交えた雨天でしたが、OB会の皆様の訪問で、待ち遠しそうな会場の皆さんの声援に迎えられました。あいにくの天気で人の出も多くはありませんでしたが、職員の方々も参加していただけました。
 訪問介護施設(新宿区角筈特別出張所の管轄で、増山という職員が担当されました。)

 実施日 平成30年3月21日(水) 祭日   
 場所 高齢者福祉センター・西新宿シニア活動館における「つのはず友遊カフェ」
      新宿区西新宿4-8-35  電話 03-3377-9380

2018年03月21日施設訪問-05集合  大江戸線 西新宿5丁目駅改札 13:30集合し、会場に向かいました。
練習  本館2階の部屋で、体操と発声練習のあと、一通りの練習を行いました。
演奏は、ホールに移動し 14:30から15:00目標で、アンコールを2曲いれ15:10頃終了となりました。

2018年03月21日施設訪問-01 司会進行は、鷲尾さんにお願いし 曲にまつわるお話と曲目紹介で、大変わかりやすく親しみがわく説明に、会場の皆さん納得されていました。
演奏曲:
   (OB会が歌った曲)鈴木(均)氏指揮 1、トロイカ 2、ともしび 3、希望の島
   (一緒に歌った曲) 鈴木(均)氏指揮 4、春の小川5、山賊の歌 
2018年03月21日施設訪問-02     山賊の歌は、バリトン・ベースが会場後部に移動し、やまびこの輪唱の様に歌い、好評をはくしました。
   (OB会が歌った曲)知念氏指揮 6、白百合  
   (一緒に歌った曲) 知念氏指揮 7、埴生の宿 8、遥かな友に 9、ふるさと
   (アンコール曲) 知念氏指揮 1、いざ起て戦人よ 2、U BOY 

2018年03月21日施設訪問-03 大きな拍手をいただき、本館2階の部屋に戻り、用意していただいたお茶とコーヒーで休憩した後解散いたしました。
   今回参加者 12 名 記録係1名
   トップ   鷲尾、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
   セカンド 柳沢、山崎、長谷川
   バリトン  久保、酒井
   ベース  山田(伸)、西尾
    ※敬称略  譜面台、指揮棒、ピアニカ持参

 今日は、皆さんも歌って下さり、センターの責任者の方も、学生時代混声合唱に参加していたそうで、男性合唱の良さ 訪問への感謝を話しておられ、職員の方も次への期待も寄せられました。歌っていた私たちも共感を得、歌う事の楽しさ、広がる歌声に満足できたのではないかと思います。指揮のお二人には、練習時間もあまりない中、よくまとめていただきました。OB会の有志の皆さん、ご協力有難うございました。


◎皆様よりお気付きの事がありましたら、お寄せください。top 横須賀哲雄 
yokochan 23@hotmail.com   (携帯090-7003-1030  ショートメール可能)


【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2018年3月17日練習報告

2018 - 03/18 [Sun] - 20:47

工学院大学グリークラブOB会
3月17日(土)練習報告

2018.3.19  BsPM西尾 誠

 早くも桜の開花宣言が出る一方、大陸からの吹き出し寒気と太平洋側からの暖気のせめぎ合いで“三寒四温”や花粉症対策など、何かと落ち着きませんが、御身大切で頑張りましょう。
 標記について、次の通り報告します。(氏名略称)
 参加者
      T1:7名 鷲尾、田中、田村、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
      T2:8名 石田、柳沢、小笠原、大橋、仲野、山崎、長谷川、平野(樹輪の会)
      Br:8名 久保、赤沼、酒井、村上、鈴木(康)、山田(昇)、廣住、久木田(Σ)
      Bs:6名 山田(伸)、角田、蓮見、矢澤、野口、西尾
      グリーOB会:27名、樹輪の会:1名、アカペラΣ:1名 合計29名

 定刻10時となり、田村氏の音頭でラジオ体操第一を元気な掛け声と共に行い、関節部位のストレッチでは上半身(首の上下左右及び回転動作)を普段の2倍、下半身は膝の関節部位の屈伸、背筋伸ばし運動では、胸郭を広げる新メニューも加わり有意義な準備体操でした。
 鈴木(均)氏による発声指導をいつものように済ませ、直ちに曲目練習に着手しました。

2018年03月17日練習-01鈴木(均)氏指揮により、先ずは「校歌」です。   10:20~11:10
 “歌い出しが揃わない…”八分♪と休符”の小節「わ こ う ど」「い そ し め」は歯切れよく歌う等、「校歌」を歌う事に拘りを持って下さい。特にメロディーラインは、指揮者に注目して欲しい(目と目でのコンタクト)とのコメントでした。 顔の表情が“強面”の様なので(柔和な自然体)を意識しましょう!
 曲目(ロシア民謡)への練習は、時間的に4曲(トロイカ、ともしび、バイカル湖のほとり、十二人の盗賊)迄でした。
1. 「トロイカ」
  譜面の欄外(注釈)によるとこの「トロイカ」の歌詞は、本来は全く別の、悲しい内容だったが、訳詞の過程で“明るく輝かしい歌詞を充てたものが広まりそのまま日本で定着したそうです。鈴木(均)氏指揮からもトロイカ(3頭立ての馬そり)の軽快な動きを歌唱に表し、元気に歌い出して欲しいとのコメントでした。
2. 「ともしび」
 この曲の注意点は、小節を越えて“♩(一拍)の延び”が“4パート共”有ることです。
各パート共、音程が途切れないよう、譜面どおりお願い致します。
3. 「バイカル湖のほとり」
  この曲は三拍子の比較的に歌い易いのですが、「1の後半にリピートで反復する箇所“①やつれし、②くらいよを”の歌い始めは、fですので ご留意下さい。
4. 「十二人の盗賊」
  この度のSoloは、久保氏でした。 さすがに貫禄の出来栄え…後継者育成にも一層期待しています。

休憩タイムを挟み

2018年03月17日練習-03知念氏の指揮   11:20~12:30
  「Danny Boy」と「My Bonnie is over the ocean」を練習し
  ました。
  ・「Danny Boy」は、T2soloを鷲尾氏が歌われて…テナー
   系に続いてBrが入り、後からBsのハミングの歌い始め
   は良い感じなのですが…元々”♩=c.50”のスローテンポ
   に不馴れ?中盤の出番迄4小節の間隙も連続となりハーモニーに乗り遅れて仕
   舞いご迷惑をかけています。音源支援等(自学習を含め)強化に努めて参ります
   ので次回練習以降ご留意下さい。 
   他の3パートが、8分音符♪で刻んでいるので Bsパートはソコを感じて♩や、♩×2を
   表現する事に注意を払ってください。

  ・「My Bonnie is over the ocean」は、概ね良好でしたが…#2の歌詞で歌って来て
   最終頁(60小節)のリピートは、トップ頁に戻り#3(The winds)に入ります。
   #3の歌詞で28小節(brought)の先は、最終頁(61小節)の記号へ飛びますので、
   お忘れなく。(28小節の欄外に「61へ飛ぶ」とメモ!)
(前半の練習は終了し昼食タイム)

《 連絡事項 》  13:20~13:45
石田総務G長より
  ・アカペラΣより久木田一樹さんが参加されている旨のご紹介。
  ・4月以降2018年度練習日・会場一覧表(確定版)を皆さんの手元にお届けしてい
   る。大学側のご好意で、予定通りの会場が確保されています。
  ・次回3月31日(土)の練習は午前中役員会がある関係で、12:30からになっている
   ので注意してください。
  ・4/7(土)の練習から“ほほえみ”の楽譜を持参してください。

仲野渉外G長より
  ・4月1日(日)の入学式、今年は参加しない。
  ・八王子キャンパスでの4/4(水)、4/5(木)新入生勧誘活動に参加します。
    参加者を呼びかけたところ、
     4/4(水):山田(伸)、西尾、田村、石田、仲野の5名 
     4/5(木):山田(伸)、久保、小笠原、鈴木(康)、仲野の5名となりました。
      (詳細は、仲野より追って連絡します。)

横須賀氏より
  ・3/21(水・祝)「つのはず友游カフェ」へのOB会有志による、施設演奏訪問のご案
   内。本日の練習後に参加対象者での歌唱練習を予定している。

山崎会計G長より、
  ・FC3開催に掛かる会費集金、概ね良好なるも、まだの方は早めに願います。
                                  連絡以上

2018年03月17日練習-07赤沼氏指揮に変わり、ピアノ伴奏(小倉先生)、男声合唱組曲「水のいのち」に着手しました。     13:50~1625

1. “#4 海”からです。
 練習の始めに、この曲は各パート共、「Ⅰ」を歌う者、「Ⅱ」を歌う者で二列(指揮者に向かって縦て並び)に分れて歌いますので、その様に配置変えをして行うこととなりました。なお、“#4 海”に限らず、「水のいのち」は全曲この並びで歌います。
   Bsの配列例:「Ⅰ」を歌う者:(先頭)野口←西尾←蓮見、
            「Ⅱ」を歌う者:(先頭)山田←矢澤←角田
   状況により、微調整します。(違和感ある方はご一報下さい。)
  注意事項として、
  ・m—mはハミング(口閉じて)、頁30の上段(なぐー)のぐは未濁音(Ngu)、下段か
   ら次頁の上段は、“荒々しい波音”を連想して歌う。
  ・34頁の上段「みちたりた しを」の処、深―く被せ気味の音で、赤沼氏に“聴かせ
   どころ”とも言われました。
   そして下段のffで歌い出す“みなさい”は、minaを気持ち強め、saiは優しくの表現
   が良いと思います。

2018年03月17日練習-092. “#5 海よ”に着手しました。   15:10~15:50 
 細かく注意されていました。
 頁36下段の3小節は、休符の後「う け い れ て」の処はmf
ですが動きを付ける歌い方で、次頁上段の「よみがえーる」
の「が」は未濁音(nga)で、pp~Fに向けて高い響きに。
 頁40上段のベース系からmfで歌う「あこやがいは」伸ばさず直ぐ切る、他のパートのエコーを感じて ppの「ひかりを」の処 ゆっくり 歌う。
 頁42「たえまない はじ-まりよー」 ピアノ伴奏のキザミを感じて(ことばを立てる=子音を強めて)歌うようです。
 頁44のf~ffで「おくーねん」の箇所は、“ネーN”と歌って下さい。 
 頁45の上段の「はじまりなのだ」の処、個々の♪テヌート付いていますが、“じまり”は3連符で、語尾の「だ」は 後に休符なので、“スパッと”切る。
  (赤沼氏指揮を注視)
 この2曲を終えてから 時間も迫っていたが、皆の合意の下に、”#1雨”~”#5海よ”迄の通し練習を行って、本日の練習を全て終了致しました。 16:25頃でした。

 通常練習終了後に、3/21(水・祝)「つのはず友游カフェ」施設訪問の予定曲をOB会有志により練習を行なった。
 (子細は、別途 横須賀氏よりご案内のことと思います。)
 いつもの反省会には、12名の参加者(ピアノ伴奏の小倉先生も)集い、久し振りに盛況でした。
- 以上 -

【2018年3月17日練習風景】
2018年03月17日練習-01
2018年03月17日練習-02
2018年03月17日練習-03
2018年03月17日練習-04
2018年03月17日練習-05
2018年03月17日練習-06
2018年03月17日練習-07
2018年03月17日練習-08
2018年03月17日練習-09
2018年03月17日練習-10
2018年03月17日練習-11
2018年03月17日練習-12


【2018年3月17日懇親会風景】
2018年03月17日練習-13
2018年03月17日練習-14
2018年03月17日練習-15
2018年03月17日練習-16
2018年03月17日練習-17
2018年03月17日練習-18
2018年03月17日練習-19




【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2018年度練習日程

2018 - 03/12 [Mon] - 22:43

2018年度の練習日程・会場が確定しましたので確定版の日程表に差し替えました。

2018年度練習日程

 | ホーム |  »

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

QRコード

QR