FC2ブログ
工学院大学グリークラブOB会合唱団   

  工学院大学グリークラブOB会合唱団   のナビゲーター   topページ  

2019年4月20日練習報告

2019 - 04/22 [Mon] - 17:54

工学院大学グリークラブOB会
4月 20日(土)練習報告

2019.04.21  B1PM 廣住 禎彦

 
参加者(敬称略)
 T1 : 6名 鷲尾、田村、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
 T2 : 5名 石田、柳澤、仲野、山崎、長谷川
2019年04月20日練習-02 B1 : 5名 久保、赤沼、酒井、鈴木(康)、廣住
 B2 : 4名 山田(伸)、角田、蓮見、西尾
     合計20名

 今回は、はじめて「学生食堂(土曜日休業)」を使用しての練習となりました。どうなりますやら。
練習に先立って13:00~14:00の間、第15回総会が催され,すべての議案は承認されました。議長は田村氏

2019年04月20日練習-0714:00~
 田村氏の号令でラジオ体操と、ストレッチ。つづいて、鈴木(均)氏の指導で、呼吸と発声を行いました。場所が学食であり、若干名のギャラリー(学食スペース利用者)がいたため、田村氏の進言により急遽校歌を歌いましたが、はたして学生諸兄の耳にはどう聞こえたでしょうか。

2019年04月20日練習-08 次に「青春賛歌」。冒頭8小節の合唱パートをヴォカリーズ(母音唱)から、ソロと同じ歌詞に書き換えた楽譜がサプライされました。二回ほど歌って終わり。引き続き「知床旅情」。何度歌っても74小節の転調が難しいですね。そこだけやればクリアするのですが、前の方から通すとどうしても…。どうやら、耳で覚えた歌謡曲としてのメロディが邪魔をしている様です。

14:50~14:55 休憩

 知念氏の指揮で、「野ばら」。音取りは日本語で行い、ざっと音取りが終了したところでドイツ語の1番のみ歌って見ました。「読み(発音)」を練習すればなんとか、さまになるのでは。「Grandfather’s Clock」は、音よりも英語が課題かと。発音の切れを良く(子音を立てる)しないと、それっぽく聞こえません。「When the old man」の「the」は「ジ」です。発音に注意しましょう。

15:35~
 赤沼氏の指揮で、「心の四季」から「風が」「愛そして風」を練習です。「風が」は、季節が変わるたびに曲調をかえる必要があるので、良く指揮に反応すること(例1:21小節の最後の音から)(例2:39小節3拍裏の八分休符、ここでリズム感ががらりと変わります。指揮をよく見て)。49小節の「レースの糸」は、「レース」と「糸」を歌い分けること。「愛そして風」の音取り。赤沼氏曰く、「演歌の様に歌えば良い」とのことでしたが、ちょっと全体像が見えにくくて難儀しました。

 16時を15分ほど過ぎたところで私は失礼しましたが、練習はまだ続いたようです。学食は、思ったほど響きは悪くなく、かえって大声を張り上げるのには最適ではないかと思いました。ただし、話し声が全然聞こえない(結局、響きが悪いのかな)ので、指揮者の指示事項を聞き取るのが大変でした。
- 以上 -


P.S. 総会の決議により、4月よりファミリーコンサート2020年9月(予定)までの17ヶ月間、毎月ひとり千円づつ積み立てることになりました。各パートマネージャーが取り纏めて会計・山崎氏に渡します。

 〔 連絡事項 〕 総務G長 石田より
①次回の練習日 5月11日(土)13:00〜16:00 アーバンテックホールにて
②6月16日(日)体育会連合OB会で「知るや君」「青春讃歌」を歌うためにアカペラの酒井香凛さんの指揮での練習が必要だが、酒井さんから、5/25,6/8ならオーケーとの返事をいただいた。両日とも会場がまだ確保されていないので、これから確保に動きます。状況によっては、学外の会場も視野に入れたいと考えています。

【2019年4月20日総会風景】
2019年04月20日練習-01
2019年04月20日練習-02
2019年04月20日練習-03
2019年04月20日練習-04
2019年04月20日練習-05
2019年04月20日練習-06


【2019年4月20日練習風景】
2019年04月20日練習-07
2019年04月20日練習-08
2019年04月20日練習-09
2019年04月20日練習-10
2019年04月20日練習-11
2019年04月20日練習-12


【2019年4月20日懇親会風景】
2019年04月20日練習-13
2019年04月20日練習-14
2019年04月20日練習-15
2019年04月20日練習-16
2019年04月20日練習-17
2019年04月20日練習-18
2019年04月20日練習-19




【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2019年4月6日練習報告

2019 - 04/07 [Sun] - 21:24

工学院大学グリークラブOB会
4月6日(土)練習報告

2019.4.7 T2PM 長谷川 努


参加者(敬称略)
 T1 6名 鷲尾、田村、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
 T2 5名 石田、柳沢、大橋、仲野、長谷川
 Br 6名 久保、赤沼、酒井、村上、鈴木(康)、廣住
 Bs 5名 山田(伸)、角田、蓮見、矢澤、野口
 合計 22名

2019年04月06日練習-01
 当日は久し振りのアーバンテックホールでの練習でした。何時ものファカルディクラブの響きが無く、皆んな何時もより力が入ったのではないでしょうか。

13:00~
 田村氏の号令でラジオ体操、ストレッチを済ませ、鈴木(均)氏の指導で声出し、腹式呼吸,ヤッホー、ヤッホーの発声練習を行い、引き続き”青春賛歌“から練習に入った。

2019年04月06日練習-03
 鈴木(均)氏より発声練習の後に暫くは“青春賛歌”を歌う事とするとの伝達が在った。
 “青春賛歌”の練習ではVOCAL以外の4パートは1小節目から9小節目までのハミングの個所に歌詞を入れて歌うよう指示が在り、全員で歌詞を入れ、通しで練習した。

 続いて、「男の海の歌」から“知床旅情” “海その愛”を通しで練習した。
 “知床旅情”ではまだまだ音取りの段階で、各パートが勝手に歌ってるいる状態でしたが、最後の112小節目はさすがハモッタ(さすがグリーOB)。

 “海その愛”ではこの曲も音取り段階で、メロディ―を歌う箇所のパートだけが元気よく聞こえ、その他の個所は各パートが勝手に歌っているような状況だった、また転調のところが旨く行かなくその箇所の練習をした。

13:20~
 “知床旅情” “海その愛”の各パート練習を行った。

2019年04月06月練習-16 パノラマ写真
14:00~
 二曲の通し練習を行ったが、中々旨く行かず、指揮者から「各自、自宅で練習の事」とのきついコメントが在り二曲の練習が終わった。

14:30~
〔 伝達事項 〕石田総務G長
①4月20日の総会
 昨日5日の夕方、校友会から、練習会場について第2次の連絡があった。それによると4月20日は学生食堂が確保されていた。
 従って予定通り、4月20日に総会(13:00~14:00)を行います。

6月16日(日)体育会連合OB会にて「知るや君」「青春讃歌」を歌う件
 総会のあと、講演会の前に歌いたいと申し入れたが、時間の関係で無理であった。
 総会の終りに校歌、学園歌、他を歌う時間を15分間予定されているので、ここで歌うことを考えたい。
 指揮をしてくれるアカペラサークルΣの酒井香凛さんのご都合を聞いて直前2回の練習をしたいと思います。

③今年度の施設訪問の計画について
 午前中の役員会に横須賀氏も参加してもらい、検討の結果、7/20(土)、12/14(土)、3/14(土)の3回施設訪問することになった。
 曲目については、これまで施設訪問で歌った曲目を一覧リストにして、それを参考にして決める。

2019年04月06日練習-2014:45~
 赤沼氏の指揮で“心の四季”の「風が」の練習にはいった。
 前回の注意事項だった、クレシェンド、とデクレッシェンドの表現をくり返し練習した、また”ppp”<pp<p<mp<mf<fを意識した通し練習を行った。

2019年04月06日練習-2415:30~
 引き続き知念氏の指揮で“おじいさんの時計”の練習を行った。
 曲の最初から最後まで強引に通しで練習した、最初のころは、「偉い長い曲で歌詞を覚えるのがしんどいな」と思っていたが、強引に通しで歌ってみると同じ歌詞が何度も出て来ることが解かり、また音符も同じフレーズがくり返している事が判り少しほっとした。指揮者から 「各自,歌詞を早く覚えるよう」指示があった。

16:15 練習を終了した。
- 以上 -


【2019年4月6日練習風景】
2019年04月06日練習-01
2019年04月06日練習-02
2019年04月06日練習-03
2019年04月06日練習-04
2019年04月06日練習-05
2019年04月06日練習-06
2019年04月06日練習-07
2019年04月06日練習-08
2019年04月06日練習-09
2019年04月06日練習-10
2019年04月06日練習-11
2019年04月06日練習-12
2019年04月06日練習-13
2019年04月06日練習-14
2019年04月06日練習-15
2019年04月06月練習-16 パノラマ写真
2019年04月06日練習-17
2019年04月06日練習-18
2019年04月06日練習-19
2019年04月06日練習-20
2019年04月06日練習-21
2019年04月06日練習-22
2019年04月06日練習-23
2019年04月06日練習-24



【2019年4月6日懇親会風景】
2019年04月06日練習-25
2019年04月06日練習-26
2019年04月06日練習-27
2019年04月06日練習-28




【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2019年3月16日練習報告

2019 - 03/17 [Sun] - 21:49

工学院大学グリークラブOB会
3月16日(土)練習報告

2019.3.19 T1PM 横須賀哲雄

練習会場: 新宿校舎8階 ファカルティークラブ

参加者 (敬称略)
  T1 6名  鷲尾、田村、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
  T2 3名  石田、大橋、仲野
  Br 5名  赤沼、山田(昇)、鈴木(康)、廣住,岡崎
  Bs 6名  山田(伸)、蓮見、矢澤、野口、西尾、角田
2019年03月16日練習-02  合計 20名

13:00~
 田村氏の指導でラジオ体操、ストレッチ。
 鈴木(均)氏の指導で発声、呼吸・腹筋の体操と校歌を歌った。

2019年03月16日練習-0513:15~ 指揮、鈴木(均)氏
 男声合唱のための「男の海の歌」より、「海その愛」「知床旅情」の練習を行った。
 初めに2曲のパート練習を行い、13:45より「知床旅情」の練習を行った。
 この後、「海その愛」の練習を行い小休止となった。

2019年03月16日練習-1814:15~ 〔 連絡事項〕  石田総務G長
・4月以降、2019年度の練習会場の使用について大学から、校友会を通じて14日に回答があった。
 練習会場一覧表は15日にPMを通じて皆さんに連絡をしているので、あとで良く見てください。
 アーバンテックホールが確保できなかったところは、学生食堂を借りるべく、再申請をしている。
 4/20(土) は総会を予定しているが、学生食堂が取れなかった場合は、5/11(土)に延期する可能性もある。

・6/16(日) は体育会連合OB会で例年通り、校歌・学園歌を歌うが、アーバンテックホールの静かな環境で「知るや君」と「青春賛歌」のリベンジを図りたいとの意向で、皆さんとの意見交換があり、式典のあと講演会の直前に時間をいただいて、アカペラサークルΣの酒井香凛さんおよび赤沼氏の指揮で歌う機会を与えてもらうよう、主催者にお願いすることになった。

2019年03月16日練習-2114:35~ 指揮、赤沼氏
 男声合唱曲「心の四季」高田三郎作曲の練習を行った。
 まず通して歌い、途中ゆっくり歌うが、22小節目からは、元の早さに戻ることの注意があった。
 この後P5,P6のパート練習を10分近く行った。

15:00~ 全体での練習に戻った。
 歌うときには、リズムを感じて歌うように指導された。
 21小節から30小節まで、トップとセカンドの掛け合い、トップとバリトン、セカンドとベースの同様なリズムのパートとの組み合わせで練習し、この後、通して歌った。
 パート練習の後の合唱は、良く歌えるようになった様です。

15:25~ 小休止

2019年03月16日練習-3315:30~16:00 指揮、知念氏
 「Grand father‘s Clock」の練習を行った。
 56小節にあるhushed では 声をひそめて歌うとの事です。
 『チック、タック』、『ボーン、ボーン』のリズムを一定にして崩さないことが肝要です。
 今日は60小節までの練習で、時間切れとなりました。
 次回は「野ばら」の練習が始まるそうです。

 練習後の懇親会は、いつもの場所で7人の参加がありました。
- 以上 -

【2019年3月16日練習風景】
2019年03月16日練習-01
2019年03月16日練習-02
2019年03月16日練習-03
2019年03月16日練習-04
2019年03月16日練習-05
2019年03月16日練習-06
2019年03月16日練習-07
2019年03月16日練習-08
2019年03月16日練習-09
2019年03月16日練習-10
2019年03月16日練習-11
2019年03月16日練習-12
2019年03月16日練習-13
2019年03月16日練習-14
2019年03月16日練習-15
2019年03月16日練習-16
2019年03月16日練習-17
2019年03月16日練習-18
2019年03月16日練習-19
2019年03月16日練習-20
2019年03月16日練習-21
2019年03月16日練習-22
2019年03月16日練習-23
2019年03月16日練習-24
2019年03月16日練習-25
2019年03月16日練習-26
2019年03月16日練習-27
2019年03月16日練習-28
2019年03月16日練習-29
2019年03月16日練習-30
2019年03月16日練習-31
2019年03月16日練習-32
2019年03月16日練習-33
2019年03月16日練習-34




【2019年3月16日懇親会風景】
2019年03月16日練習-35
2019年03月16日練習-36
2019年03月16日練習-37
2019年03月16日練習-38
2019年03月16日練習-39
2019年03月16日練習-40
2019年03月16日練習-41




【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2019年3月2日練習報告

2019 - 03/03 [Sun] - 18:51

工学院大学グリークラブOB会
3月2日(土)練習報告

2019.3.6 BsPM西尾 誠


参加者 (敬称略)
T1 5名 田村、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
T2 4名 石田、大橋、仲野、長谷川
Br 5名 久保、赤沼、村上、鈴木(康)、山田(昇)
Bs 5名 山田(伸)、角田、蓮見、西尾、矢澤
合計 19名

当日は午前中に中落合での施設訪問演奏を済ませて 昼食を挟んで新宿校舎(ファカルティクラブ)に再集合しました。

<通常練習>

13:00~
 田村氏によるストレッチは、既に済ませていたので省略と成り 鈴木(均)氏指導による発声練習の為の“声出し”ストレッチ(腹式呼吸、ヤッホ ヤッホー)を行って 先ずは“校歌”から開始しました。

2019年03月02日練習-0213:10~
 鈴木(均)氏の指示で楽譜“男の海の歌”から「海その愛」と「知床旅情」を 各パート練習を済ませて(合唱)する事になり 各パート別の展開となりました。

 Bsパートは、知念さんのピアノ支援をいただき 始めは「海その愛」からメロディーライン(バリトンとのユニゾン)の処は、スムーズに行けたが…17小節(なみのーー)の伴奏に転じる辺りから、流れのパターンに不慣れでしたが似たような節回しを覚えると歌い易くなりました。 続いての「知床旅情」については、75小節の転調と81小節からの復調に注意を要しますが、比較的に歌い易い状況でした。

14:00~14:10
 4パート揃い 「海その愛」と「知床旅情」の合唱をしました。

14:20~
 赤沼氏指揮に変わり「心の四季」に着手しましたが…一端休憩タイムとなりこの間に

<石田総務G長から連絡事項>
1. 顧問の故樋口先生の墓参、8月10日(土)/鎌倉霊園を予定している。
 「青春讃歌」と「フインランディア(日本語版)」を墓前で歌う。

2. 合唱の「会場」手当ての件
 基本的には、アーバンテックを月2回借りることを希望しているが、学内の諸々の活動との絡みがあって、月1回しか確保できない月もあるかも知れない。そうなると初めて学外の会場を借りなければならない事態となる。その場合、会場費が掛かるので、参加者で割り勘で負担することも考えていかねばならない。3月下旬には大学から校友会を通じて回答がくるので、それを待って、対応を考えて行きたい。

2019年03月02日練習-0614:30~
 改めて、赤沼氏指揮に変わり「心の四季」の練習手順について、(楽譜の順序とは変えてみる)“1 風が”→“5 愛そして風”→“2 みずすまし”→“7 真昼の星”の順番で行う。

 補足説明:”5 愛そして風”が他の曲より、短い曲なので先行しますとの事でした。

 先ずは“1 風が”の曲目は、随所にクレッシェンド(cresc.=<)とデクレッシェンド(decresc.=>)が表記されています。この処の表現の仕方が「2分音符」や「4分♩」の符点付きの長さの中で徐々に<とは、音程を”だんだん強めていく”、一方で>とは、音程を“だんだん弱めていく”事ですが…

2019年03月02日練習-08 赤沼氏指揮の意図は、一つ一つの音譜(2分音符や符点四分音符の長さ)の中で、滑らかに移行する様に歌って欲しいと 何度か注意されて居ましたので、“1風が”を歌う特徴的な表現かと思います。具体的には、p3の3小節~7小節に至る所では、(か-ぜ--が-さ-く---らの--はなび---らを--ちらす-----)、歌い出しはpですが、(はなびらを)辺り迄はcrescによりmp位迄強め、(-ちらす------)の処は、徐々にdecrescして ppの(は--る----)に繋いで行くように歌う。

 その様に譜面を見ていくと各頁の随所に似たパターンの展開に気づかされます。P4の16小節~19小節、p5の21小節~(ひ--か---りが--ぶ--ど---うの--まるい---ほほをみがく------)25小節以降の(な--つ----が--)等々 将に“風の動き”が、感じられるような“躍動感”を醸し出す歌い方が求められているのでは…(西尾の勝手な所見です)

 更にp8の48小節からの「う--す----い--レ--ー---スのいと--をぬか--れ--」が注目する処であるとの赤沼氏の考えも伝えられました。今後の合唱を楽しみにしています。

2019年03月02日練習-09続いて 知念氏指揮に変わり、
15:30~ 「大きな古時計」
 P14の処 ソロの所は複数のソロの人が全員で㉚から歌う。その後、パート別に音出しをしてくれて練習をしました。
 P15のbloom-ing and beau-ti-ful brideの処を反復練習しました。

16:00 終了。
- 以上 -

【2019年3月2日練習風景】
2019年03月02日練習-01
2019年03月02日練習-02
2019年03月02日練習-03
2019年03月02日練習-04
2019年03月02日練習-05
2019年03月02日練習-06
2019年03月02日練習-07
2019年03月02日練習-08
2019年03月02日練習-09


【2019年3月2日懇親会風景】
2019年03月02日練習-10
2019年03月02日練習-11
2019年03月02日練習-12
2019年03月02日練習-13
2019年03月02日練習-14
2019年03月02日練習-15


【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

2019年3月2日施設訪問の報告

2019 - 03/03 [Sun] - 18:45

工学院大学グリークラブOB会
介護施設訪問演奏(第5回)報告

H31-03-11 施設訪問担当 横須賀哲雄

 平成30年度最後の介護施設訪問も新宿区社会福祉協議会のご紹介で実施することが出来ました。
 晴天に恵まれ、中井駅に集合時間前に全員がそろい施設に向かいました。

2019年03月02日施設訪問-01実施日  平成31年3月2日(土)
場 所  北新宿高齢者在宅サービスセンター
      (西武新宿線中井駅 より徒歩8分)
      新宿区中落合1丁目7番1号
      電話 03-5982-8741 FAX 03-5982-8743
          香取所長
      (新宿区社会福祉協議会 落合ボランティアコーナー
           加藤綾子様が窓口 電話03-5996-9363)
集 合  西武新宿線中井駅 10時集合 場所 改札(一か所)出たところ。

2019年03月02日施設訪問-02練 習
 地下の会議室をお借りし、田村氏の柔軟体操と鈴木(均)氏の発声練習の後、一通り通しての練習を行い、小休止のあと11時5分前に利用者さんの待ち構える1階のホールに移動しました。

2019年03月02日施設訪問-14 演奏は11時より11時35分までで、司会進行は、久保氏にお願いしました。曲の紹介も年の近さを感じさせる やさしい 親しみのあるそぶりとトーンでお話されました。
 会場では、施設でご用意していただいた歌集が配布され、知っている曲は歌ってよいですよ、3.「うれしいひなまつり」 4.「しょじょ寺のたぬきばやし、でんでん虫」は一緒に歌いましょうと説明し、その歌の時は指揮者が会場の皆さんの方を向いて指揮しました。

2019年03月02日施設訪問-19演奏曲 
(OB会が歌った歌)指揮 鈴木(均)氏
          伴奏 知念氏
 1.見上げてごらん夜の星を
 2.ふるさとの四季
   (春の小川、おぼろ月夜、鯉のぼり、茶摘み、
    ふるさと)
 
(皆さんと一緒に歌った歌)指揮 鈴木(均)氏
 3.うれしいひなまつり (あかりをつけましょ、、、)・・・斉唱で 〇

2019年03月02日施設訪問-22(皆さんと一緒に歌った歌)ソング指導 横須賀
 4.スタントコーラス
  (しょじょ寺のタヌキばやし、
           でんでん虫)・・・○
  2曲をみんなで歌った後、二手に分かれ、しょ
  じょ寺を歌うグループとでんでん虫を歌うグル
  ープでそれぞれ歌い、そのあと二グループが、あわせて歌った。
  久保氏の司会で、「今度は、二グループでしょじょ寺とでんでん虫を取り
  換えて歌ったらどうでしょうか?」でまた歌う。

 (OB会が歌った曲)指揮 知念氏
   5. 埴生の宿
   6..遙かな友に

 ◎会場より「アンコール」の声がかかり「いざ起て戦人よ」を合唱。大きな
  拍手をいただきました。
 
 地下の会議室に戻ったところで、所長の以下のようなご挨拶があった。
   ◎15、6人の方々が、大変興味を持って聞いてくださり、また一緒に
    歌っていただけました。 
    いままであまり声を出さなかった人も、大きな声を出して歌ってい
    ました。
    アンコールの「いざ起て戦人よ」は、本当に迫力があって良かった
    と思います。
    ぜひ、また来て下さい。

※また、ぜひ来てほしいとの声は我々OB会にとっても、励みになります。
 なお今回、会場で使用した電子ピアノの調子が悪く、知念氏にご迷惑をおかけしてしまいました。

 今回参加者  18名。  記録係 1名
  トップ   5名  田村、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
  セカンド 5名  石田、大橋、仲野、山崎、長谷川
  バリトン 4名  久保、赤沼、鈴木(康)、山田(昇) 
  ベース  4名  山田(伸)、角田、蓮見、西尾   ※敬称略
 
- 以上 -


中落合高齢者在宅サービスセンターを訪問した際の練習風景と演奏風景です。

【2019年3月2日施設訪問の練習風景】
2019年03月02日施設訪問-01
2019年03月02日施設訪問-02
2019年03月02日施設訪問-03
2019年03月02日施設訪問-04
2019年03月02日施設訪問-05
2019年03月02日施設訪問-06
2019年03月02日施設訪問-07
2019年03月02日施設訪問-08
2019年03月02日施設訪問-09
2019年03月02日施設訪問-10
2019年03月02日施設訪問-11
2019年03月02日施設訪問-12


【2019年3月2日施設訪問の演奏風景】
2019年03月02日施設訪問-13
2019年03月02日施設訪問-14
2019年03月02日施設訪問-15
2019年03月02日施設訪問-16
2019年03月02日施設訪問-17
2019年03月02日施設訪問-18
2019年03月02日施設訪問-19
2019年03月02日施設訪問-20
2019年03月02日施設訪問-21
2019年03月02日施設訪問-22
2019年03月02日施設訪問-23
2019年03月02日施設訪問-24
2019年03月02日施設訪問-25
2019年03月02日施設訪問-26
2019年03月02日施設訪問-27
2019年03月02日施設訪問-28
2019年03月02日施設訪問-29
2019年03月02日施設訪問-30


【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。グリークラブOB会員のコメント・声をお待ちしています。

 | ホーム |  »

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

QRコード

QR