工学院大学グリークラブOB会合唱団   

  工学院大学グリークラブOB会合唱団   のナビゲーター   topページ  

2017年2月11日練習報告

2017 - 02/13 [Mon] - 09:50

工学院大学グリークラブOB会
2月11日(土・祝)練習報告

2017.2.11 T1PM 田村幸彦

2017年02月11日練習(田村) 立春も過ぎ、もうすぐ春だというのにまだまだ寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか
 標記の件ご報告致します。
   練習参加者(敬称略)   21名
   T1 6名 鷲尾、田中、知念、小谷、横須賀、田村
   T2 6名 石田、小笠原、柳沢、鹿内、山崎、長谷川
   Br 4名 久保、赤沼、山田(昇)、鈴木(康)
   Bs 5名 山田(伸)、西尾、角田、蓮見、矢澤
  
 定刻13時より体操を行い身体をほぐしました。
 いつもは発声練習を行うのですが、今日は指揮者の鈴木(均)氏が欠席の為行いませんでした。

2017年02月11日練習-04 指揮者赤沼徹也氏の指示により、各パートでのパート練習からスタートです。
 男声合唱組曲『水のいのち』の“1. 雨”“2. 水たまり”“3. 川”を1時間ほど各パートで練習しました。

 続いて赤沼徹也氏の指揮で“2 水たまり”から合唱を行いました。
 P13の上段最後の ♪わたしたちのふかさそれはどろのふかさ・・・♪。
 このフレーズは皆さん非常に苦しんでいました。(各自練習宜しく)。

2017年02月11日練習-01 パート練習は“1. 雨”から行っていましたので、“2. 水たまり”までは充分練習がいきわたらなかったのではと思います(各自家でやってくる事前練習も足りなかったと思われます)。
 各パートの音を取りながら、皆さん苦労しながらなんとか通して歌いましたが出来栄えは・・・。

 続いて“1 雨”を歌いました。“2 水たまり”に比べれば、「まあまあ出来たかな」と言うところでしょうか、もっともっと練習しましょう。

 最後は、ロシア民謡の“アムール河の波”を歌いました。以前からの練習の成果でしょうか、大分良くなったと思います。

2017年02月11日練習-11 今日の最後は、知念利夫氏指揮で“コサックの子守唄”を練習しました。

 鈴木(均)氏が欠席の為依頼されてたようです。前半のHm,Ahの所はやらずベースの歌詞が入る所から各パートごとに音を取って練習しました。
 16時になった為、最後まではいかず練習を終了しました。

 練習後はいつもの所で懇親会を行いました。 12名の参加でした。
  
2017年02月11日練習-10   ※連絡事項(本日の役員会の結果報告)
* 来年度(2017年4月から2018年3月)の練習日程を決めた。
  練習日程に基づく練習会場の使用申請願いを13日に大学側に校友会を通じて提出する。
  原則として月2回、土曜日を申請する。
* 八王子校舎で行われる入学式(4月1日)に、昨年同様、式開始直前にグリークラブOB会が歌う校歌のCDを流してもらう。
* 昨年同様、新入生の入部(グリークラブOB会で一緒に歌う)勧誘を行う。4月5日,6日の2日間。
グリークラブOB会総会を 4月22日(土)に実施予定(練習日程確定後)。
- 以上 -


【2017年2月11日練習風景】
2017年02月11日練習-01
2017年02月11日練習-02
2017年02月11日練習-03
2017年02月11日練習-04
2017年02月11日練習-05
2017年02月11日練習-06
2017年02月11日練習-07
2017年02月11日練習-09
2017年02月11日練習-10
2017年02月11日練習-11




【2017年2月11日懇親会風景】
2017年02月11日練習-08
2017年02月11日練習-12
2017年02月11日練習-13
2017年02月11日練習-14
2017年02月11日練習-15
2017年02月11日練習-16
2017年02月11日練習-17
2017年02月11日練習-18
2017年02月11日練習-19



【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

2017年1月21日練習報告

2017 - 01/23 [Mon] - 11:21

工学院大学グリークラブOB会
1月21日(土)練習報告

2017.1.23 BsPM 西尾 誠

2017年01月21日練習-03 本日は1月8日(日)「新春の集い」に参加出来なかった人には歌い始めでした。

 全体練習の前に、12:30より恒例の知念氏ご支援による「Bsパー練」は、”水のいのち”の1.”雨”を先着の山田(伸)氏と西尾の二人で歌い始めた処、いつの間にか早川氏も加わり、更に久々の内田(潤)氏と矢澤氏も合流で、なんと5名出席でスタートが出来ました。
 知念氏の練習は、ハミング(m)で始まる(5小節~5頁上段の2小節まで)の処を反復練習しました。
 角田氏も出席予定の筈が前日に、止むを得ずの欠席連絡は残念な処…、知念氏の丁寧なご指導に新年早々感謝です。

2017年01月21日練習-07 練習参加者は 総勢23名。各パート別は次のとおりでした。(敬称略)
T1:7名 田中、田村、内山、知念、小谷、横須賀、鈴木(均)
T2:5名 小笠原、仲野、鹿内、長谷川、山崎
Br:6名 久保、赤沼、酒井、村上、鈴木(康)、山田(昇)
Bs:5名 山田(伸)、内田、早川、矢澤、西尾

2017年01月21日練習-05 定刻13時から、田村氏の音頭でいつもの準備体操と鈴木(均)氏指導による発声練習を行いました。
 練習の開始は鈴木(均)氏指揮により“校歌”から開始しました。少し早めのテンポで歌い、一回の通し練習で終了しました。
 2曲目は、ロシア民謡の“アムール河の波”は、楽譜の欄外に記載ある「♩=150ワルツのテンポで」の表現に指揮者は悩ましい苦労があります。 歌う側は音源のCDを繰り返しヒアリングして 曲の流れを覚え、歌う時は指揮に注目して、歌の流れに乗れるよう 一層の努力が必要です。(歌詞も流れる様に歌う、しなやかさを求められてる。)

2017年01月21日練習-11 次に赤沼氏指揮に替わり、日本語版の“フィンランディア”を歌いました。
 冒頭にこの曲を「You Tube」で聴いた時のこと 日本語訳があり自作の訳に良く似ている様に思われるとの話がありました。 この歌はいつでも歌える様 是非暗譜してほしいとの事です。
 続いて男声合唱組曲、高田三郎の”水のいのち”の1.”雨”に着手しました。こちらも 前置きに「音取り音源」を繰り返しヒアリング等 自主練習をして 全体練習に臨む様 要請がありました。
2017年01月21日練習-17 この曲は楽譜の巻末(50頁~51頁)に「歌詞1~5」が、52頁~53頁に「演奏上の注意」が掲載されていますので、次回の練習日迄にジックリ閲覧されます様お奨めします。(西尾の所見)
 この「演奏上の注意」を見ていると、まるで演劇等のシナリオの如く繊細な動きを文字化している状況が伺えます。 指揮者の敢えての“前置き”に納得する思いです。
 赤沼氏指揮の他の具体的な指摘は、曲の流れ(6/8)を止めないで次のステップにスムーズに移す…(音のつなぎ、同時に言葉のつなぎに注意)/具体的には、(Bsでは)4小節毎のブレスとし、他は“ノンブレス”で歌う。
 歌い出しの2小節からのハミング(m)は、次頁(4頁)の1小節迄をノンブレス。 歌詞の「すべーて」は「す」の前でブレスして歌い、下段の3小節手前「ま」の前でブレスし「またーよこーたわーるー」と続ける 歌い方です。 
 その他の強調箇所は、ク レッシェンド、デクレッシェンドでの松葉の膨らみでの表現を活かす等 メリハリ・歌詞の出だしの言葉をハッキリと…等 初日ながらディテールな指摘は、5頁の下段2~3小節(ふりーしきれ)及び3~4小節(すべてゆるーしあうも)等でした。この後(1 雨)の通し練習を行い終えました。
 続けて“2 水たまり”に入りましたが、時間となり11頁迄で終了する。

2017年01月21日練習-20 最後に知念氏指揮に替わり、愛唱曲“Danny Boy”の練習です。
冒頭にテノールソロ(T!.T2とも)は、鷲尾さん(本日は欠席でした)にお願いするそうです。 平時練習時の代役兼ねて、テナー系は歌える様にとのコメントもありました。
 ・歌詞【oo】の歌い方は【ウー】で歌うとの事。
 ・各パート(共通):五線譜の上に「,」表示ある処は、「歌詞を歌う時 前の歌いとは区切り 歌い直す」との事。(歌詞の文字表現を見れば合点出来ます。)
 本日の処は音取り主体でしたが、Bsの譜面には 6小節~9小節と17小節~24小節に“出番の無い”箇所が有ります。
 チャンと見届けて居ないと…危うい処(25小節の音程)に要注意(事前のCDにてヒアリングが必須)です。

練習は16時に終了。都合のよい方はいつもの懇親会へ。13名の参加との事でした。

次回の練習は2月11日(土)13時 ファカルティクラブにて行われます。
2月は2回(2/11と2/25)の練習あるので、パート内には追っての配信に応答下さい。
- 以上 -

【2017年1月21日練習風景】
2017年01月21日練習-01
2017年01月21日練習-02
2017年01月21日練習-03
2017年01月21日練習-04
2017年01月21日練習-05
2017年01月21日練習-06
2017年01月21日練習-07
2017年01月21日練習-08
2017年01月21日練習-09
2017年01月21日練習-10
2017年01月21日練習-11
2017年01月21日練習-12
2017年01月21日練習-13
2017年01月21日練習-14
2017年01月21日練習-15
2017年01月21日練習-16
2017年01月21日練習-17
2017年01月21日練習-18
2017年01月21日練習-20
2017年01月21日練習-21
2017年01月21日練習-22


【2017年1月21日懇親会風景】
2017年01月21日練習-23
2017年01月21日練習-24
2017年01月21日練習-25
2017年01月21日練習-26
2017年01月21日練習-27
2017年01月21日練習-28
2017年01月21日練習-29
2017年01月21日練習-30
2017年01月21日練習-31



【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

2017年1月8日新春の集い

2017 - 01/09 [Mon] - 09:25

工学院大学グリークラブOB会
1月8日(日)校友会新春の集いに参加

2017.1.8 T1PM 田村幸彦


 皆さん、新年おめでとうございます。本年もよろしく お願い致します

2017年01月08日新春の集い-00 校友会主催「新春の集い」に参加 今年最初の報告です。

 参加者  20名(敬称略)  28階 第一会議室にて練習

     T1 5名 鷲尾、知念、小谷、横須賀、田村
     T2 5名 石田、小笠原、柳沢、仲野、山崎
     Br 6名 酒井、赤沼、村上、山田(昇)、岡崎、鈴木(康)
     Bs 4名 山田(伸)、角田、蓮見、矢澤

 「新春の集い」での演奏は、“校歌”と“学園歌”を2部OBの『樹輪の会』との合同演奏です。樹輪の会の参加者は12名で総勢32名でした。 “校歌”は赤沼氏、“学園歌”は樹輪の会、早川氏の指揮で演奏を行いました。

2017年01月08日新春の集い-07 11時より年末年始で少々鈍った身体を何時もより長めの時間をかけ、体操を行い、その後、赤沼氏の指導で発声練習を行いました。

 『樹輪の会』との合同練習を11時15分より行いました。
 練習に先立ち、「新春の集い」のステージでの並び順を決めました。

2017年01月08日新春の集い-08 赤沼氏指揮で“校歌”の練習です。我々はいつも練習していますので、何時もの鈴木(均)の指揮での“校歌”との違い(一寸ゆっくりめ)はありますが皆さん無難に対応されていたようです。『樹輪の会』の皆さんは我々と違い、“校歌”を歌う機会が少ないのか、一寸合わせるのに苦労していたようです。

2017年01月08日新春の集い-13 指揮者早川氏に替わり“学園歌”の練習です。
 高音から歌いだすため、苦し紛れの声を出さないよう指示がありました。
 我々の歌う速さより結構ゆったりとした速さで指揮を取られてました。
 区切りでの4分休符も気にせず最後の4分休符だけはっきりと休むような指揮のとり方でした。指揮を見て歌うよう心がけなければと痛感しました。

 練習は12時で終了しました。

2017年01月08日新春の集い-14 12時半よりアトリウムホールでの『新春の集い』の開始です。
 進行役の方々の紹介の後、“校歌”“学園歌”の演奏を合同で行いました。

 その後、懇親会に入り、15,6名の方々が懇親会に参加しました。

2017年01月08日新春の集い-33 田中校友会長、高田理事長、佐藤学長などの方々の挨拶、アトラクションとして女性グループによる剣舞の演舞、そしてくじの抽選会が行われ解散になりましたが、解散直前に知念さん指揮でテーブルを囲み“いざ起て戦人よ”、を歌いました。

 前年までは行われなかったことですが、どさくさに紛れての演奏、賛否あろうかと思いますが、今後の課題の一つかと思います。


 解散後、グリーOB会有志の新年会が行われました。(私は所用により、不参加)

 以上で校友会『新春の集い』の報告を終了します。

 次回の練習日時、場所は以下の通りです

 練習日時 : 1月21日(土) 13時より
 練習場所 : 新宿キャンパス 高層棟3階 アーバンテックホール
 練習曲目 : ・ロシア民謡 “アムール河の波”“コサックの子守唄”他
          ・水のいのち “1 雨”“2 水たまり”他
          ・愛唱歌 “Danny Boy”他


- 以上 -

【2017年1月8日事前練習風景】
2017年01月08日新春の集い-00
2017年01月08日新春の集い-01
2017年01月08日新春の集い-02
2017年01月08日新春の集い-03
2017年01月08日新春の集い-04
2017年01月08日新春の集い-05
2017年01月08日新春の集い-06
2017年01月08日新春の集い-07
2017年01月08日新春の集い-08
2017年01月08日新春の集い-09
2017年01月08日新春の集い-10
2017年01月08日新春の集い-11
2017年01月08日新春の集い-12
2017年01月08日新春の集い-13



【2017年1月8日新春の集い風景】
2017年01月08日新春の集い-14
2017年01月08日新春の集い-15
2017年01月08日新春の集い-16
2017年01月08日新春の集い-17
2017年01月08日新春の集い-18
2017年01月08日新春の集い-19
2017年01月08日新春の集い-20
2017年01月08日新春の集い-21
2017年01月08日新春の集い-22
2017年01月08日新春の集い-23
2017年01月08日新春の集い-24
2017年01月08日新春の集い-25
2017年01月08日新春の集い-26
2017年01月08日新春の集い-27
2017年01月08日新春の集い-28
2017年01月08日新春の集い-29
2017年01月08日新春の集い-30
2017年01月08日新春の集い-31
2017年01月08日新春の集い-32
2017年01月08日新春の集い-33
2017年01月08日新春の集い-34
2017年01月08日新春の集い-35




【2017年1月8日有志新年会風景】
2017年01月08日新春の集い-36
2017年01月08日新春の集い-37
2017年01月08日新春の集い-38
2017年01月08日新春の集い-39
2017年01月08日新春の集い-40

2016年12月17日練習報告

2016 - 12/21 [Wed] - 14:47

工学院大学グリークラブOB会
12月17日(土)練習報告
   
申年の 師走の参加 歌い締め

2016.12.20 T2PM 仲野武彦

 本年も最後の練習となってしまいました。
我々、OB会の期末は2017年3月といえども2016年が去りゆくとなると、又「歳とるな」と ついついマイナーの思考になってしまいます。でも、OB会のメンバーと集まって歌っているとその思考が、どっかへ飛んでいってしまう。これがいいんだよね、歌うっていうことは・・・・。

 さて、練習報告させて頂きます。
 参加者は20名(敬称略)
   T1 8名 鷲尾、田中、田村、知念、内山、小谷、横須賀、鈴木(均)
   T2 6名 石田、柳沢、小笠原、仲野、山崎、長谷川
   Br 3名 酒井、赤沼、鈴木(康)
   Bs 3名 山田(伸)、西尾、矢澤
    Br、Bsの参加者ちょっと寂しかったね。
 本日の練習はファカルティクラブ、発声前のいつもの準備体操は田村さん用事があり、定刻に遅れたため、小笠原さんが代わりに主導し、体をリラックスさせました。

2016年12月17日練習-04 続いて指揮鈴木均氏による発声練習、「口を大きく開いて」との注意を受けつつの練習です。
日頃、声を出していないと、事前の練習が如何に大事か身に沁みてよ~く感じます。

 曲の練習はロシア民謡
 “アムール河の波”、この曲は、1番から2番へ、3番から4番へ、5番から6番へ、7番から8番へと繰り返しながら歌い、そして1番に戻るという、注意力が散漫だと音符と歌詞を見落としてしまい易い曲です。指揮者も見なければならないので、早く 楽譜に馴染み暗譜したいものです。
 次は“コザックの子守唄”50年ぐらい前、学生時代に歌った曲ですので、知っているつもりで歌ったら、全く歌えない。初めて歌うと云った方が良いようです。 各パートに主旋律がありますので楽しめる歌ではないでしょうか。

2016年12月17日練習-03指揮者は赤沼氏に代わり
 日本語版“フィンランディア”、指揮者から楽譜を見ないで歌ってほしいとの指示があり、皆さんそれに従い暗譜で歌いました。 ところどころ歌詞が“すらすら“出ないこともありましたが、そのようなところは他の方に引っ張られながら歌うことできました。  
 お互い引っ張り合うことを意識しながら練習すると、案外暗譜も出来るようになるかも知れませんね。新年から意識して歌ってみよう!
 意識するとしないのでは大きな差となって表れるでしょうから、来年のスローガンは暗譜を意識して歌おう! といきたいところです。
 続いて新曲、高田三郎作曲 男声合唱組曲“水のいのち“から
1・雨 の練習です。 
 パート練習無しでいきなり練習です。 既に混声合唱で歌われた方もいて、すんなりと歌われていました。
 ハーモニーのきれいな曲、最初の練習から数々の注意、 ゆっくりと落ち着いて、柔らかく歌うようにとのことでした。

2016年12月17日練習-10 組曲「水の命」は 1・雨 2・水たまり 3・川 4・海 5・海よ の5曲から構成されており第三回ファミリーコンサートで演奏します。
 指揮者から鈴木康之さんが作成してくれた音取りCD、又はパソコンに送られたデーターで、1週間に1度は楽譜を見て歌ってほしい、又練習当日には、練習時間前に、パート練習をしてほしいとの要請がありました。 今後、何回かピアノ合わせもあるかと思います。 
 各パートリーダーの方、指揮者の意気込みをよく理解し 水のいのちの取り組み方をパート内で話し合い進めるようにしましょう。

2016年12月17日練習-13 指揮者知念氏に変わり、新曲の “Danny Boy”
 みなさんよく知っている曲だと思います。 今後の練習が楽しみです。きっと カラオケでも歌えますよ。 チャレンジしましょう!


 
2016年12月17日練習-01
連絡事項
 石田総務G長から
1 新春の集い(1月8日) 樹林の会と合同 
  集合場所・時間 : 28階校友会 第一会議室 11時
  参加予定人数  : グリー 21名(昨年15名)、懇親会 12名
  指揮は “校歌”赤沼氏  “学園歌”樹林の会の早川氏
2 第三回ファミリーコンサートに向けて
  2017年4月~2018年3月の練習  2回/月にて計画
  2017年5月頃(土、日希望) 都内近辺で一泊泊りで計画、皆さんに情報を寄せてくださるようお願いしたい。
  情報源としては 本大学の施設、青年の家等、各区、市町村の施設を調べてみる。

 16時過ぎに終了


飲み会も 反省込めて 忘年会
 練習後は、今年を締めくくる意味でもいつもの場所(魚一丁)を変え銀座ライオンへ、参加者は16名。実に80%の参加、奮発して会費は4,500円の飲み放題、いかに皆さんが熱心にOB会に取り組んでいるか分かろうというもの。
 (でも 練習の参加者チョット少なかったから・・・・・・)
 皆さん、ビール、焼酎、ワイン、日本酒、サワー、ウーロン茶と それぞれに楽しんで飲まれていました。
2016年12月17日練習-58

 今回、各自それぞれ OB会に対しての思いを話して頂きました。
 皆さん 、他の合唱団の活動、地域のボランティア活動と忙しい日々を送っているようです。
 やはり、OB会を愛し、いつまでも続いてほしい(このままではいずれ消滅との声も聞かれたが)との思いが強く出てきたのが印象的でした。

 最後に ステッチェン、いざ起て、ふるさとの3曲を参加者全員で歌い終了しました。 
 皆さん楽しい一日でしたね。 来年もよろしくお願いいたします。

 次回の練習日は 2017年1月21日(土) アーバンテックホール 13:00からです。
 皆さんの参加をお待ちしています。
 皆様 良いお年をお迎えください。
- 以上 -

【2016年12月17日練習祭風景】
2016年12月17日練習-01
2016年12月17日練習-02
2016年12月17日練習-03
2016年12月17日練習-04
2016年12月17日練習-05
2016年12月17日練習-06
2016年12月17日練習-07
2016年12月17日練習-08
2016年12月17日練習-09
2016年12月17日練習-10
2016年12月17日練習-11
2016年12月17日練習-12
2016年12月17日練習-13




【2016年12月17日懇親会・忘年会風景】
2016年12月17日練習-14
2016年12月17日練習-15
2016年12月17日練習-16
2016年12月17日練習-17
2016年12月17日練習-18
2016年12月17日練習-19
2016年12月17日練習-20
2016年12月17日練習-21
2016年12月17日練習-22
2016年12月17日練習-23
2016年12月17日練習-24
2016年12月17日練習-25
2016年12月17日練習-26
2016年12月17日練習-27
2016年12月17日練習-28
2016年12月17日練習-29
2016年12月17日練習-30
2016年12月17日練習-31
2016年12月17日練習-32
2016年12月17日練習-33
2016年12月17日練習-34
2016年12月17日練習-35
2016年12月17日練習-36
2016年12月17日練習-37
2016年12月17日練習-38
2016年12月17日練習-39
2016年12月17日練習-40
2016年12月17日練習-41
2016年12月17日練習-42
2016年12月17日練習-43
2016年12月17日練習-44
2016年12月17日練習-45
2016年12月17日練習-46
2016年12月17日練習-47
2016年12月17日練習-48
2016年12月17日練習-49
2016年12月17日練習-50
2016年12月17日練習-51
2016年12月17日練習-52
2016年12月17日練習-53
2016年12月17日練習-54
2016年12月17日練習-55
2016年12月17日練習-56
2016年12月17日練習-57
2016年12月17日練習-58
2016年12月17日練習-59
2016年12月17日練習-60
2016年12月17日練習-61
2016年12月17日練習-62
2016年12月17日練習-63
2016年12月17日練習-64
2016年12月17日練習-65
2016年12月17日練習-66
2016年12月17日練習-67
2016年12月17日練習-68




【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

2016年11月19日新宿祭報告

2016 - 11/21 [Mon] - 10:57

工学院大学グリークラブOB会
11月19日(土)新宿祭報告

2016.11.27 B1PM 廣住 禎彦

新宿祭参加の報告をいたします。

2016年11月19日新宿祭-03参加者(敬称略) 28名
T1  7名
  鷲尾、内山、小谷、鈴木(均)、田村、知念、横須賀
T2  7名
  石田、小笠原、大橋、仲野、長谷川、柳沢、山崎
B1  7名
  赤沼、久保、酒井、鈴木(康)、村上、廣住、山田(昇)
B2  7名
  山田(伸)、角田、西尾、野口、蓮見、早川、矢澤

10:30にA0712教室に集合。 体操に続いて発声、リハーサル開始。

2016年11月19日新宿祭-14鈴木(均)氏の指揮で
 発声、カデンツ、「校歌」「トロイカ」「ともしび」「カリンカ」です。
 「校歌」の「ああ、わが工学院」のところは、「工学院」を生かすために、その前のフレーズはがならない(バリトン)。
 「トロイカ」の出だしは、遠くから馬が軽やかに走ってくるイメージで。 


2016年11月19日新宿祭-26赤沼氏の指揮で
 「Ⅱ 秋のピエロ」「Ⅲ ピエロ」「フィンランディア」です。
 今日こそ南迫先生にお聴かせするために、「フィンランディア」は気合いを入れて。

知念氏の指揮で
 「My Bonnie is over the ocean」「いざ起て戦人よ」「ウ・ボイ」気張らず、気取らず、楽しく。

2016年11月19日新宿祭-2112:00~12:45 休憩&食事
 なお、12:15から各パートマネージャー&有志で1階&B1でチラシ配りを行いました。
 「校歌があるなら覚えたいが、聞くチャンスがない」という現役学生の声もちらほら聞こえました。

13:00
 アトリウムでの本番の開演です。 外は雨交じりでしたが、アトリウムには関係ありません。 
 観客席は椅子が200脚ほどあったのですが、直前まで行われていたバンド(プロ)のライブが終わるとともに波が引くように観客も 去って行ったために、聴いていてくださったのは20~30人ほど。
2016年11月19日新宿祭-29 しかし、こういうお客さんが大事です。 心を込めて、一生懸命に役1時間のステージを歌い切りました。

14:30からは
 場所を移しての打ち上げです。 会場は甲州街道、JR新宿駅南口近くの「星夜の宴」、今回は南迫先生にも参加いただきました。 楽しいひとときでした。
- 以上 -

【2016年11月19日新宿祭風景】
2016年11月19日新宿祭-02
2016年11月19日新宿祭-03
2016年11月19日新宿祭-04
2016年11月19日新宿祭-05
2016年11月19日新宿祭-06
2016年11月19日新宿祭-07
2016年11月19日新宿祭-08
2016年11月19日新宿祭-09
2016年11月19日新宿祭-10
2016年11月19日新宿祭-11
2016年11月19日新宿祭-12
2016年11月19日新宿祭-13
2016年11月19日新宿祭-14
2016年11月19日新宿祭-15
2016年11月19日新宿祭-16
2016年11月19日新宿祭-17
2016年11月19日新宿祭-18
2016年11月19日新宿祭-19
2016年11月19日新宿祭-20
2016年11月19日新宿祭-21
2016年11月19日新宿祭-22
2016年11月19日新宿祭-23
2016年11月19日新宿祭-24
2016年11月19日新宿祭-25
2016年11月19日新宿祭-26
2016年11月19日新宿祭-27



【2016年11月19日懇親会風景】
2016年11月19日新宿祭-01
2016年11月19日新宿祭-28
2016年11月19日新宿祭-29
2016年11月19日新宿祭-30
2016年11月19日新宿祭-31
2016年11月19日新宿祭-32
2016年11月19日新宿祭-33
2016年11月19日新宿祭-34
2016年11月19日新宿祭-35
2016年11月19日新宿祭-36
2016年11月19日新宿祭-37
2016年11月19日新宿祭-38
2016年11月19日新宿祭-39
2016年11月19日新宿祭-40
2016年11月19日新宿祭-41
2016年11月19日新宿祭-42
2016年11月19日新宿祭-43
2016年11月19日新宿祭-44
2016年11月19日新宿祭-45
2016年11月19日新宿祭-46
2016年11月19日新宿祭-47
2016年11月19日新宿祭-48
2016年11月19日新宿祭-49
2016年11月19日新宿祭-50
2016年11月19日新宿祭-51
2016年11月19日新宿祭-52
2016年11月19日新宿祭-53
2016年11月19日新宿祭-54
2016年11月19日新宿祭-55
2016年11月19日新宿祭-56
2016年11月19日新宿祭-57
2016年11月19日新宿祭-58
2016年11月19日新宿祭-59
2016年11月19日新宿祭-60
2016年11月19日新宿祭-61
2016年11月19日新宿祭-62
2016年11月19日新宿祭-63
2016年11月19日新宿祭-64
2016年11月19日新宿祭-65
2016年11月19日新宿祭-66
2016年11月19日新宿祭-67
2016年11月19日新宿祭-68
2016年11月19日新宿祭-69
2016年11月19日新宿祭-70
2016年11月19日新宿祭-71
2016年11月19日新宿祭-72
2016年11月19日新宿祭-73
2016年11月19日新宿祭-74
2016年11月19日新宿祭-75
2016年11月19日新宿祭-76
2016年11月19日新宿祭-77
2016年11月19日新宿祭-78
2016年11月19日新宿祭-79
2016年11月19日新宿祭-80
2016年11月19日新宿祭-81
2016年11月19日新宿祭-82
2016年11月19日新宿祭-83
2016年11月19日新宿祭-84
2016年11月19日新宿祭-85
2016年11月19日新宿祭-86
2016年11月19日新宿祭-87
2016年11月19日新宿祭-88



【注】グリークラブOB会の掲載記事にご意見・コメントまた事務局に連絡したい事があれば下記バーの「コメント」をクリックして下さい。バーの下にコメント投稿欄が表示されますので各項目に入力して送信願います。

 | ホーム |  »

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

QRコード

QR